運営施設一覧(横浜)

┃リエゾン笠間

■リエゾン笠間(施設入所支援・短期入所・生活介護)

リエゾン笠間 リエゾン(liaison)は「つなぐ、つなげる」という意味から“架け橋”や“融合”という解釈のもと、平成18年(2006年)5月に開所いたしました。
この施設が利用者の自己選択にもとづき、地域(公共)の架け橋としての役割を果たせるよう地域連携をすすめております。
また、この施設の利用は自己決定において「終の棲家」のみならず「通過型施設」としての選択肢を追求しています。
施設種別 知的 身体 精神 児童 高齢
定員 施設入所支援 50名
短期入所(併設型)10名
生活介護 50名
電話番号 045-898-3533
所在地 〒247-0006 横浜市栄区笠間 3-10-1(周辺地図
URL http://liaison-kasama.com/

■リエゾン笠間 診療所(診療所)

協力医療機関への通院もありますが、併設されている診療所の医師により、日々の健康管理も行っています。
施設種別 知的 身体 精神 児童 高齢
活動内容 診療所
電話番号 045-898-3533
所在地 〒247-0006 横浜市栄区笠間 3-10-1(周辺地図
URL http://liaison-kasama.com/iryou/

■ほっぷ(共同生活援助)

施設種別 知的 身体 精神 児童 高齢
定員 共同生活援助 5名
電話番号 045-435-9522
所在地 〒247-0013 横浜市栄区上郷町 1036-2(周辺地図
URL http://liaison-kasama.com/iryou/index1.html

┃てらんザウルス

■横浜第二事業部(GH)(共同生活援助)

横浜第二事業部 横浜第二事業部は、平成26年2月1日に開設しました。中区で10のグループホームを運営しています。愛称は「てらんザウルス」です。
利用者さん65人のザウルス(かわいい怪獣)たちと日々生活を共にして、支援しています。
施設種別 知的 身体 精神 児童 高齢
定員 共同生活援助 68名
電話番号 045-228-7655
所在地 〒231-0806 横浜市中区本牧町 1-100 武本ビル1F(周辺地図

■本牧一丁目工房(就労継続支援B型)

本牧一丁目工房 本牧のバス通りに面した全面ガラス張りの明るい施設です。お菓子のケース造り、情報誌の配布やタオルたたみを中心とした軽作業を行っていますが、地域との交流を活発にして社会参画を目指します。
就職を目指して、ビジネスマナーや一般常識の訓練にも取り組んでいます。また、金沢区にある木工工場で木枠づくりに汗を流しています。
施設種別 知的 身体 精神 児童 高齢
定員 就労継続支援B型 20名
施設外就労 8名
電話番号 045-319-4041
所在地 〒231-0806 横浜市中区本牧町一丁目103 ヌーヴェル山崎1階(周辺地図

■わくわくランド(地域活動支援センター 障害者地域作業所型)

わくわくランド わくわくランド
わくわくランドは、平成26年9月1日に本牧一丁目バス停前に開設しました。今まで培ってきた伝統を生かし、織物や染色、手紡ぎ、フェルト作りなどを中心に作業をしています。ひとり一人の気持ちや発想を生かした創作や活動を是非ご覧下さい。
絵画制作や里山プロジェクトへの参加、公園清掃、情報誌「ぱど」の配布も行っています。
織物は主に草木染めで絹や麻、木綿、ウールの糸を染織して織っています。織りは平織り、組織織り、着物を裂いての裂き織りをしています。
手紡ぎは羊の毛をほぐし、カーダーに掛けて混毛してから紡ぎ車で紡いでいます。紡ぎ糸は織り使っています。フェルト作りは羊毛を石鹸水で縮絨し、フェルト化しています。
わくわくランド わくわくランド
アクセサリーなどの小物、ストールとして作品を制作しています。定期的に来ていただき、技術の向上に努めています。またワークショップとして一般公開、ものつくりの楽しさを発信しています。
ギャラリーを併設、作り手の見えるスペースとして、制作した製品を販売しています。このスペースでは、制作した製品も販売しています。

施設種別 知的 身体 精神 児童 高齢
定員 地域活動支援センター 障害者地域作業所 20名
電話番号 045-263-6355
所在地 〒231-0806 横浜市中区本牧町一丁目100 武本ビル1階(周辺地図
URL http://home.j09.itscom.net/coara/wakuwaku/