後期中等教育と福祉制度の新しい結びつき

横浜健育センターでは、軽度の知的障がい・発達障がい・学習障がい等がある方を対象に、学習サポート・自立訓練・就労移行支援を行います。
社会福祉法人が運営するからこそできる、教育と福祉の両立です。

後期中等教育と福祉制度の新しい結びつき

┃横浜健育高等学院の特色

クラーク記念国際高等学校と技能連携し、軽度知的障がい・発達障がいの方を支援します。 個性に合わせた実践的な学習・訓練内容による、高い就職率が自慢です。 家庭への経済的負担を考慮し、より少ない学費での入学を実現しています。

高卒資格の取得


高い就職率


学費負担が少ない


充実のカリキュラム


2回の宿泊体験


温かみのある校舎

高校レベルの教育のほか、自立訓練や就労訓練など、充実したカリキュラムを実践します。 あまり機会のない仲間同士での宿泊を、プログラムの一環として体験します。 外観はモダンですが中は温かみのある木造で、設備の充実した校舎です。